全3回講座 無料開校[各ターム先着100名]

第1ターム:満員御礼(受付終了)
3/10(火)、3/12(木)、3/13(金)8:30~9:30

第2ターム:満員御礼(受付終了)
3/23(月)、3/24(火)、3/26(木)8:30~9:30

pixta_23748581_M

■新型コロナウイルスの影響で、休校された全国の中学生・高校生のみなさんへ

みなさんは、どのような気持ちで、この急に決まったお休みを過ごしているのでしょうか?
「友達と最後の時間がなくなってしまった。。。卒業式楽しみにしていたのに。。。」

あるいは
「怖いな。。ウィルス。多くの人がなくなってしまって、かわいそう。。」

あるいは、
「ラッキー!休みだ!でも、外に遊びに行けないし。。」

 など、皆さん人それぞれ思いが違うでしょう。

 では、視点を変えて、自分視点ではなく、世界的な視点から、俯瞰して考えるとどうなるでしょうか?
「今、世界はどのような状況で、どのように対応すべきなのか?」
「このウィルスのもたらしうるリスクはどのようなものなのか?」
「なぜ、日本政府は、すべての学校を休校推奨したのか?」
「この危機は、この先10年にどのような影響を与えるのか?」

そして、

『今、自分は何をすべきなのか?』

上の問いはすべて答えのない問いで、みなさんが社会に出ると、こうした問題の多くに立ち向かうことになります。学校で勉強する答えのある問いをみなさんが解く必要はなく、学んだ知識・経験を総動員し、『考え』、そして『行動』していかないといけないのです。 

この『考え方』をお伝えするのがこの講座です。

たとえば、私はInstitution for a Global Society(IGS)という会社を経営するほか、慶應義塾大学経済学部で教員をしています。コロナウィルスで大変な状況下、私なりに考えて、IGSのもつEdTECH教材を無償で4月まで学校に提供しよう、そしてこの「考える力養成講座」を、臨時休校で外にでれない中学生・高校生の皆様に向けて開こうと考えたのです。

今回は、4月から中学・高校で導入開始の次世代コンテンツ「GROW Academy」で使われる教材を元に講座を開講します。

もし、ここまでを読んで、「この講座を受けてみよう!」と思ったら、ぜひ下記から申し込んでください。もちろんお金はかかりません。

 

■講座概要(全3回講座)

この講座は、Zoomというオンライン配信のプラットフォームを利用し、リアルタイムで、皆さんに160分の授業を、3回にわたって行います。途中でみなさんに質問をしたり、質問を受け付けたりし、できる限りライブ感がある形で進めたいと思います。また、私たちが創っている思考のフレームワークのアニメーションも利用し、できる限り楽しんでもらいたいと思います。 

みなさんとオンラインで議論できるのを楽しみにしています!

第一回:『考える』ことを楽しもう!

みなさんの多くがマスクをして過ごしていることでしょう。では、質問です。

「今、世界で何人の人がマスクをしているでしょうか?」

第一回は、考えを広げるために有用な方法であるフェルミ推定、について説明しつつ、みなさんにいろいろと考えていただきます。

 

第二回:科学的に『考える』そして『意思決定』を行うとは?

あなたは合理的にものごとを考えているでしょうか?また、合理的に意思決定ができていますか?たとえば、寝坊して急いで模試会場に行かないといけないときに、タクシーで行くのか、電車で行くのかを、どのように決めるでしょうか?

本人が意識しているかどうかはともかく、多くの意思決定が、合理性ではなく感情や経験、身体状況に左右されてなされているのです。

第二回は、考えること、意思決定することを、科学的にする手法の一つ「Decision Tree」を学びます。

 

第三回:究極の問いを考える

「あなたは、だれですか?」と聞かれたらどのように答えますか?この問いは、あなたという人物を形づくっている軸を考えることにつながるのですが、そのためには多くの本を読み、多くの人と関係性をもち、いろいろなことを考え続けることが大切になります。特別なお休みだからこそ、この究極の問いを考えませんか?

 

■開催日時
第1タームも第2タームも講座内容は同じです。ご都合の良いタームでご参加ください。

◆第1ターム:全3回講座(定員に達したため、受付終了)
第一回:3/10(火) 8:30~9:30
第二回:3/12(木) 8:30~9:30
第三回:3/13(金) 8:30~9:30

◆第2ターム:全3回講座(定員に達したため、受付終了)
第一回:3/23(月) 8:30~9:30
第二回:3/24(火) 8:30~9:30
第三回:3/26(木) 8:30~9:30

 

■講師紹介

Img_fukuhara_1

 

 

 

 

 

 

福原 正大 氏
Institution for a Global Society 株式会社
代表取締役社長

慶應義塾大学経済学部特任教授

慶應義塾大学卒業。企業留学生として、フランスINSEAD(欧州経営大学院)にてMBA、グランゼコールHEC(パリ)で国際金融の修士号を最優秀賞で取得。筑波大学で博士号(経営学)を取得。2000年、世界最大の資産運用会社 Barclays Global Investors に入社し、35歳にして最年少Managing Director、日本における取締役を歴任。そして、2010年にグローバルリーダー育成の場を創るInstitution for a Global Society 株式会社を設立。主な著書に『ハーバード、オックスフォード…世界のトップスクールが実践する考える力の磨き方』(大和書房)などがある。

 

■対象

学校活動を休止中(または一部休止や休止予定を含む)の全国の国立・公立・私立の中学校・高校(中高一貫教育校を含む)の生徒・先生・保護者

*基本的には、中学生・高校生向けに授業を開講しますので、先生や保護者の方は参考にご覧ください。

 

■受講環境

今回は、Zoomというオンライン配信のプラットフォームを利用します。
受講可能環境:パソコン、スマートフォン、タブレット

・先生方や保護者の皆様向けにはYoutubeのライブ配信を行います。

■授業参加申込フォーム

定員に達したため、受付を終了します。

*ご登録後に、Zoomでの授業用URLをメールアドレスに送付いたします。

 

■その他・注意点

・中学校・高等学校の生徒・先生及び保護者の方以外のご参加はご遠慮いただいております。
・企業の方からの参加申込は受付けておりませんのでご了承ください。