第4回:「Ai GROW」の結果を用いたデータ分析の進め方

2022年1月26日(水) 16:30〜18:00

GROW Academy_main

 

日頃からご愛顧いただいている弊社の「Ai GROW」のより効果的な活用に向け、学校の枠を超えて全国の「Ai GROW」ご採用校の先生方同士での深いコミュニケーションを行っていただくことを目的としたオンライン・イベント。

Ai GROW」によって得られた生徒の可能性と多面的な成長を示すデータを有効活用されているご採用校の先生に実践をご紹介いただくだけでなく、今年度は月1回開催し、「Ai GROW」の安定運用とより効果的な活用に向けたさまざまな情報を発信させていただきます。

本イベントが資質・能力を育むご採用校の教育の加速と、ご採用校の先生方同士での継続的なコミュニケーションのきっかけとなれば幸いです。

 

■イベント概要

Teacher’s Meet Up ! 2021

第1回:「Ai GROW」活用目的と運用計画の設定   10月20日開催※終了

第2回:行動変容へとつなげる「Ai GROW」受検結果のフィードバック 11月26日開催※終了

第3回 : 俯瞰視点を広げる「Ai GROW」傾向チェックテストによる生徒とクラス観察 12月13日開催※終了

 

第4回 :「Ai GROW」の結果を用いたデータ分析の進め方  ※2022年1月26日開催

第5回 : 今年度の「Ai GROW」活用実績を振り返る(仮  ※2022年3月開催予定

 

 第4回:「Ai GROW」の結果を用いたデータ分析の進め方
 
■職員室でもできる「Ai GROW」の結果を用いたデータ分析の入門編
 
今回のデータ分析講座で下記の①②を一緒に取り組みます。
 

①「Ai GROW」の結果と成績を用いた相関分析、回帰分析

②クラスの全体傾向を見出すためのMVプロット分析。

 

新学習指導要領への対応やICT導入等の状況変化から、

教育現場における効果的なデータ活用のためのデータ分析に注目。

「Ai GROW」による生徒の資質、能力のデータを取り入れることで、

貴校独自で生徒の成長や教育活動の効果を分析することができます。          

 

今回のテーマはこんな先生におすすめです。

① 生徒の非認知能力の育成に向けてデータの収集・分析に取り組みたい先生

② 学校教育現場におけるデータ活用の可能性と具体的な活用方法を知りたい先生

③「非認知能力の育成」「エビデンス・ベースの教育」などをテーマに交流したい先生

 

■日程

2022年1月26日(水) 16:30〜18:00

 

■当日のイベント内容

第1部:「Ai GROW」でのデータ分析事例のご紹介

第2部:「Ai GROW」結果を用いた先生のためのデータ分析講座 

休憩                           

第3部:ご採用校の先生方同士での「Ai GROW」でのデータ分析について意見交換
ブレイクアウトルームによるグループで別れての意見交換を通じて先生方で交流の機会となります。

 

 

■講師紹介

 

 

中里 忍Institution for a Global Society株式会社  取締役

IGS株式会社にて、コンピテンシーや気質を可視化するサービス「GROW」の

国内外 HR や教育機関への展開を統括。「Ai GROW」の商品企画開発などに従事。

現在、慶應義塾大学大学院 SDM 研究科博士課程に在籍、共同学習に関する研究を

実施。システムエンジニアリング修士。

 

■対象

Ai GROW」ご採用校(中学校、高等学校、中高一貫教育校)の先生

 

■参加費・定員

・参加費:無料
・定員:40名 ご参加は1校につき最大5名までとさせていただきます。

 

■受講環境

今回は、Zoomオンライン配信のプラットフォーム)を利用します。
受講可能環境:パソコン、スマートフォン、タブレット

 

■その他

・本イベントへのご参加は、「Ai GROW」を有償でご導入いただいている学校、教育委員会の先生・ご担当者様に限らせていただいております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

■イベントの参加お申し込みはこちら